審美歯科・ホワイトニング治療なら吉野町駅近くの優歯科クリニックまで

審美・ホワイトニング治療

審美歯科~銀歯は白い歯に変えることができます~

白く美しい歯をお求めなら吉野町駅近くの優歯科クリニックの審美歯科・ホワイトニング治療をご利用ください。保険適用の銀歯にはない自然な色を、さまざまな素材の詰め物を使うことで手に入れましょう。また、黄ばみのある天然歯にはホワイトニングがお勧めです。

銀歯のない清潔な笑顔

保険適用の詰め物・被せ物はどうしても素材が限られてしまうため、銀色の合金製のものが使用されてしまいます。この銀歯は、機能性や耐久性においては充分な役割を果たしますが、白い歯の中で目立ってしまうのがデメリット。審美性のことを考えるのであれば、白くて自然な色の素材への交換がお勧めです。また、咬む機能についても向上が期待できます。

セラミックが優れているポイント

Point1白くて美しい見た目
セラミックは天然歯のように白くて美しい素材です。そのため、お口を開けたとしても被せ物・詰め物であることを感じさせません。現在銀歯を利用されていて、審美性にお悩みを抱えている方には最適と言えます。
Point2金属アレルギーのリスクがない
銀歯は金属合金ですので、体質によっては金属アレルギーの危険性を秘めています。セラミックは生体親和性が高いため、こうしたリスクを回避することが可能です。安全性という視点からも非常にお勧めの素材と言えます。
Point3歯茎が黒ずまない
金属でできた被せ物・詰め物は、時間の経過と共に歯茎との間に黒ずみが発生する場合があります。これは金属が溶け出してきたり、歯と歯茎の間にすき間ができたりすることで内部の金属が露出するためです。セラミックの場合はこうした心配がありません。

取り扱い素材紹介

オールセラミック
オールセラミック
セラミック素材でできた被せ物
  • 審美性 ★★★★☆
  • 耐久性 ★★★★☆
メリット
  • ・天然歯のような質感・見た目に調整できる
  • ・汚れの付着・変色がほぼない
  • ・金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • ・天然歯に比べ硬く、咬み合う歯にダメージを与える場合がある
  • ・保険適用外となるので費用が高い
ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック
セラミック+レジン(歯科用プラスチック)でできた被せ物
  • 審美性 ★★★☆☆
  • 耐久性 ★★★★★
メリット
  • ・色を天然歯に近づくよう調整ができる
  • ・硬さが適度であるため、咬み合う歯にダメージを与えない
デメリット
  • ・金属アレルギーのリスクがない
  • ・オールセラミックに比べると透明感に劣る
  • ・保険適用外となるので費用が高い
ジルコニアセラミック
ジルコニアセラミック
人工ダイヤモンドとも呼ばれる審美性・強度に優れた素材
  • 審美性 ★★★★★
  • 耐久性 ★★★★★
メリット
  • ・白く透明な見た目
  • ・高い強度のため、奥歯などほとんどの部分で使用可能
  • ・金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • ・歯を削る量が多めである
  • ・保険適用外となるので費用が高い
e-max
e-max
高純度セラミックを使用した最先端歯科に特化した被せ物
  • 審美性 ★★★★★
  • 耐久性 ★★★★★
メリット
  • ・天然歯に近い色・透明感の再現が可能
  • ・強度に優れ変色も少ない
  • ・金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • ・保険適用外となるので費用が高い
メタルボンド
メタルボンド
セラミックを金属フレームの表面に焼き付けた被せ物
  • 審美性 ★★★☆☆
  • 耐久性 ★★★★★
メリット
  • ・高い強度のため、奥歯などほとんどの部分で使用が可能
デメリット
  • ・歯を削る量が多めである
  • ・保険適用外となるので費用が高い
ファイバーコア
ファイバーコア
グラスファイバーでできた被せ物の土台となる芯(コア)
  • 審美性 ★★★★★
  • 耐久性 ★★★★★
メリット
  • ・保険適用のコア(金属製)に比べて柔らかく、歯の破折が予防できる
  • ・透明感のある被せ物をしても透けない
  • ・金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • ・保険適用外となるので費用が高い
ラミネートべニア
ラミネート
セラミックの薄片を歯の表面に貼り付ける治療法
  • 審美性 ★★★★★
  • 耐久性 ★★★★☆
メリット
  • ・ホワイトニングで白くできなかった天然歯であっても白さを取り戻せる
  • ・軽度の歯並びの乱れであれば改善可能
  • ・金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • ・ほんの少しではあるが天然歯を削らなくてはいけない
  • ・前歯でしか適用できない
  • ・経年により剥がれが起こる場合がある
  • ・保険適用外となるので費用が高い

ホワイトニング治療~歯の輝きを取り戻しましょう~

歯の黄ばみはホワイトニングで白くできます

ホワイトニングで白い歯を手に入れて、笑顔に自信を取り戻しましょう。歯は喫煙やコーヒー・紅茶、さらには加齢によって黄ばみが起こります。こうしたコンプレックスのせいで、大きく口を開けて笑えない方もいらっしゃるでしょう。ホワイトニングであれば、歯を削ることなく、白く美しい見た目を手に入れることができます。

歯の白さが与える印象
他人の顔を見るときに、まずどこへ目を向けますか?(※2006年 日本臨床矯正歯科医院調査)
A. 第一位:目元(90%) 第二位:口元(47%)

上記から、多くの人が顔の中で口元に関心を示していることがわかります。白く輝く歯は、若々しく活発で、さらに清潔感やさわやかさ、誠実さなどをアピールします。ホワイトニングで、人から素敵な印象を持たれる口元を手に入れましょう。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類
オフィスホワイトニング
オフィスホワイトニング
特徴 歯医者で行うホワイトニングのことです。薬剤を歯に塗布し、特殊な光をあてることで歯を白くしていきます。
メリット
  • ・少ない施術回数で効果を得ることができる
デメリット
  • ・白さが持続しづらい
  • ・施術中にしみる場合がある
ホームホワイトニング
ホームホワイトニング
特徴 ご自宅で行うホワイトニングのことです。歯医者であらかじめ作製したマウスピースに薬剤を注入し、1日に数時間付けることで歯を白くしていきます。
メリット
  • ・白さが持続する
  • ・ご自身のペースで進められる
デメリット
  • ・効果が出るまでに2週間程度の時間がかかる
デュアルホワイトニング
デュアルホワイトニング
特徴 歯医者とご自宅の療法で行うホワイトニングのことです。オフィス・ホームのホワイトニングそれぞれのメリットがあります。
メリット
  • ・白さが持続する
  • ・短い期間で効果を得ることができる
デメリット
  • ・費用は2重でかかるので高い

35.43563782450792,139.61850292705307

35.4356116,139.61813010000003